新潟 ハワイアンキルト 教室 手芸 サークル

伊藤真里子ハワイアンキルト教室 ChikuChikuブログ

Webサイトへ

« ハワイ紀行(2日目) | トップページ | 楽しい花遊楽すたじお »

2005/09/13

ハワイ紀行(3日目)

この3日目は是非本場で体験してみたかった事にトライします。最近日本でも大流行りの気持ちいい事、アレアレ!!このロミロミマッサージは2年前くらいは日本ではそんなに話題になってなかったと思うんだけど最近すごいもんねぇ〜。本場のロミロミで凝りをとり癒されようと友達とアロハストリートを見ながらお店選び・・・気に入った所から予約を入れるが今日、明日はいっぱいだってお断りゴメン!この8月は観光客ですごく賑わってるらしいので無理なのかなー?と  半ばあきらめ最後のつもりでアポをとったら OK 時間は何時がいいか聞かれこちらの希望を言ったらそれも OK  そーとなればサッサと支度をして出かけました。着いた所は想像していたような華やかさや優雅さなど少しも無く何だか薄暗い湿っぽい感じのなーんとも嫌な気分!!店員の女性が出てきて 、はーい!お一人さんこちらどうぞと友達が連れて行かれ私はその隣のベットに案内されチョッとマッテてと言われとり残されていました。この時の私たちはスッポンポンに近いパンチィ一丁、上にシーツ1枚掛けた状態で、頭の所がドーナツ型に穴があいてるベットにうつ伏せになり期待をしながら待っていました。2〜3分したら人の気配が、と目の前に見えた足にギョギョー。。。なんと毛ガニじゃんーオイオイって感じですよ。なんだか癒されるというより緊張してしまい余計凝ってしまったロミロミだったのです(笑)  まぁーこの話詳しく書くとピーッピーッになりそうなので、その後食べたおいしいお話に切り替えまーす。  ハワイにチャイナタウンという所があるのですがお昼時になると地元の人達が群がるお店があるのです。ここも私の必ず立ち寄るお店でしてどんぶり一杯のフォーがとってもおいしくてたまらんのですわ!透明なダシのきいたあっさりスープにヌードル、そして自分で好きなだけ数種類の香草をちぎって入れながら食べるのがベリベリグーなんです。一日一回は食べたくなるんだなー    そうそう、この時うちのおチビさんフォーがくる前に寝てしまい食出来なかったのでして起きた頃はバスの中・・・(僕のラーメンは??)と愚図ったもののさすがに同じお店にすぐに行く勇気は無いので適当に済ませました。  しかーし夏休みが終わり学校に行ったチビが夏休みの思いでと題して書いた作文に、 [  僕はハワイに行きました・・そしてラーメンを食べに行きました・・でも寝てしまったので食べれなかったです ]って書いてた訳で   チビにはすっごく悔しい思いでだった様です(笑)!    せめて写真で我慢してちょうだい!!

« ハワイ紀行(2日目) | トップページ | 楽しい花遊楽すたじお »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412530/36874775

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイ紀行(3日目):

« ハワイ紀行(2日目) | トップページ | 楽しい花遊楽すたじお »

伊藤真里子
 師事したハワイのキルターたちにならい、「世界でたったひとつのキルト」をテーマに、生徒さん一人ひとりに愛を込めてそれぞれにオリジナルのモチーフデザインをしています。
2002年、本場ハワイにてティーチングライセンスを取得。
 新潟市西堀通で、本格的な手法が習える、初心者にも優しいハワイアンキルト教室を主宰しています。
無料ブログはココログ

ChikuChiku